ある日、国王は満月を召して、自分のそばに座らせました。満月は言われた通りにそばに座りますが、目を伏せたまま黙っています。そこで国王は尋ねます。「満月よ、どうしたのだ。なんで黙っているのだ?」満月は答えます。「王様、このようなしもべがどうして王の命令なしに ...