『クタドゥグ・ビリグ』は古代テュルク語で書かれていることから、この日本語版についてもテュルク語から翻訳されたと誤解される方がいらっしゃいます。しかし、日本語翻訳に際し底本に用いたのは、クタドゥグ・ビリグ中国語訳の『福楽智慧』です。そこで、日本語翻訳本の出 ...