11月14日から横浜、東京を中心に「テュルク世界のおおいなる遺産」というテュルクソイ(国際テュルク文化機構)結成25周年記念コンサートが行われます。
これはテュルクソイに加盟する国や地域から伝統楽器の名手が集いテュルク世界各地の伝統音楽を披露する音楽会です。興味のある方はぜひお出かけください。IMG_20181024_0002
IMG_20181024_0001





テュルクソイとは
「テュルクソイ」とはテュルク語系諸民族の文化遺産の保護と各国、地域のつながりを目的としたテュルク文化共同発展国際機構です。1992年に開催された第一回文化担当大臣会議において、参加したトルコ、アゼルバイジャン、カザフスタン、キルギス、ウズベキスタン、トルクメニスタンの 6 か国で設立が検討され、1993年に設立しました。
語圏の文化と芸術の保護と発展における協力以外にも、言語政策の面においては、「テュルク語圏において共通の言語及びアルファベットの使用を可能とするために必要な環境の創出」も主要な目的とされています。設立検討時の6ヵ国の主要メンバ―以外にロシア連邦内の民族共和国であるアルタイ、サハ、タタルスタン、トゥヴァ、ハカス、バシコルトスタン、そしてモルドヴァ共和国のガガウズ自治区などをオブザーバーメンバーとしています。